ハンドメイドルアーを作ろう!!(その3)

それでは、その3行きましょう♪

さて、前回の削りまで出来ましたでしょうか???

f0026982_16563595.jpg


ここまでです♪

ではここからサンディングしていきましょう!!

使う道具はこんな感じ。。。の前にやることがありました(汗)

リグの位置をあらかじめ決めておきます


こんな感じでフックをあてて位置を決めます

この時にもセンターラインが目安になりますよ~

f0026982_1626378.jpg

千枚通しなどで穴を空けましょう♪

私はダイヤモンドやすりの尖ったやつでやってますが何でもいいです

f0026982_16264050.jpg

ブスっと!!
f0026982_16265878.jpg

お尻も~
f0026982_1627206.jpg

頭も~



で、今回は目をマップピンを使っていこうと思います
f0026982_162815.jpg

ですのでアイホール用にも印を付けます
f0026982_16291188.jpg

適当すぎたな。。。(苦笑)

皆さんはちゃんと位置決めしましょう!!




ではではサンディングして行きましょう♪

道具はこんな感じです~↓
f0026982_16582026.jpg

ハンドサンダー(ドレッサー)

一応、粗目・中目・細目があると便利です

バスウッドは比較的削りやすいので粗目はなくても大丈夫です

ハンドサンダーを持っていない場合は120番くらいのサンドペーパーから削っていくと良いですよ
f0026982_16582334.jpg

サンドペーパー

私はハンドサンダーの細目の後に400番→600番で仕上げました

サンディング中の写真は撮らなかったので、いきなり完成~♪
f0026982_1630893.jpg

f0026982_16301358.jpg

600番まで削るとかなりツルツルになりますね

実は少し研磨目を残した方が、次の下地工程での食い付きが良くなります

でも、この段階でツルツルにしておくと下地工程が楽になります

下地のドブ漬け回数が減るので乾燥待ちが短くなります。。。でも下地は弱くなりますね

今回は楽々仕上げでツルツルにしちゃいました(苦笑)

この辺は作る方にお任せです♪

自分用は全然気にしないスキル発動です!!



今回はここまで。。。と思いましたが、あと少し!!

サンディング終了後、薄めたセルロースに漬けて行きます~♪
f0026982_164483.jpg

きったない瓶ですが(汗)

ラッカーシンナーで希釈したセルロースです

かなりサラサラの状態になるまで希釈しましょう!!

で、ドブ漬け~
f0026982_16441438.jpg

気泡が出なくなるまで繰り返します

もしくはこのセルロースの瓶に漬け込んでもおkです

因みに吊るしにつかっているのは割り箸や竹ひごにロングヒートンを付けた物です
f0026982_16442074.jpg


貧乏臭い(笑)

けど、塗装まで使えますよ

と、言うわけで今回はここまでです~!!

次回はリグ穴あけ~下地ですかね♪
[PR]
by ae86te27k | 2013-05-30 16:55 | 製作
<< ハンドメイドルアーを作ろう!... ハンドメイドルアーを作ろう!!... >>