ハンドメイドルアーを作ろう!!(その4)

さて、前回のサラサラセルロース工程まで出来ましたでしょうか?

・・・って一緒に作ってる人いるのか(苦笑)

ま、それはさておき先日やっと初バスが獲れました♪
f0026982_91222.jpg

ペンシルで42cmくらいですね~

ダイブ中だったので、まだいまいちやる気無い?って感じでした









では、つづき行きましょう~♪

f0026982_9132457.jpg

何度かドブ漬けしたら800番くらいのサンドペーパーでサンディングします
f0026982_9154532.jpg

サンディング→ドブ漬け→乾燥を数回繰り返します

回数は。。。適当です(笑)

ドブ漬けしたとき泡が出なくなれば大丈夫だと思います~










今回はマップピンアイですので穴をあけていきましょう
f0026982_918158.jpg

マップピンの隣にあるのは、ローゼットワッシャーって奴です

ベリーのリグ兼ウエイトになります

ホームセンターに売ってますんで探してみてください!!

f0026982_9221917.jpg

マップピンは直径約6mmなんで6mmのドリル(あれば6.5mm)
f0026982_9261091.jpg

私は6.5mmの木工用ドリルを持っていないので、6mmで空けた後、6.5の鉄鋼用ドリルで広げてます

ローゼットワッシャーは直径9mmですので10mmのドリルを準備します

そうそう、先に薄めたセルロースにドブ漬けするのは穴あけ時に木の強度をあげて淵が割れないようにするためです。

切れ味の良いドリルなら先に空けちゃってもいいかもですが、ドブ漬けしてからのほうが良いですね

ついでにアイホール周りに窪みをつけますのでこんなのを100均で買ってきましょう!!
f0026982_9312024.jpg

今売ってるかな???ダイソーにありますので探してみてください♪









穴あけ中の写真忘れたんで、すでに完成後の写真で。。。(汗)
f0026982_9324049.jpg

f0026982_93229100.jpg

f0026982_9322687.jpg

アイホールはこんな感じ

実は安いドリルなんでふちが思いっきり欠けました(涙)

窪みを大きくしてリカバリーしました~(汗)

f0026982_9323786.jpg

f0026982_9323314.jpg

お腹はローゼットワッシャー二枚分の深さです

なんかルアーらしくなってきましたね~♪









穴あけをしたら、再度薄めたセルロースで防水処理しましょう~

ドブ漬け→乾燥→サンディングを数セット行います
f0026982_9325175.jpg

面倒なんでしばらく漬け込んでます(笑み)

これが自分用を作るときの醍醐味。。。いや手抜き?

なるべく木材に染み込ませた方が防水処理になるので良い方法なんですけどね♪

数セット終わったらいよいよ濃度のあるセルロースにドブ漬けします








ルアー作り初めのころは、下地もウレタンで行っていました

それでも全然かまわないと思います。

やっぱり色々準備するとお金かかるじゃないですか?

下地&トップコートウレタンでも問題ありません

ただ、下地ウレタン→トップコートセルロースですと実釣時ぶつけたところから、塗装がペリペリ剥がれます

密着が悪いんですね~

ここら辺のことはグーグル先生に聞いてみてください(笑)

説明が下手なんで。。。先輩方の意見を参考にしてください~










で、戻りますが木目を生かした塗装をするなら普通のセルロースにドブ付けを行います

私は白い下地を作って塗装をするのでこんなのにドブ漬けしていきます
f0026982_9325589.jpg

セルロースに白色ラッカー塗料を混ぜたものです。

ホワイトセルロースって物も売ってますよ~

f0026982_9325866.jpg

ここからはドブ漬け→乾燥の繰り返しです。。。

気を付ける点は、気泡が入らないことですね~

つて、お尻に気泡が入ってますね(汗)

仕上げに水研ぎをするのですが、気泡が入ったまま乾燥してしまうとピンホールが出来てしまいます

写真は。。。アップロード上限に達してしまった(汗)

では次回で。。。
[PR]
by ae86te27k | 2013-06-06 09:59 | 製作
<< 何も起きねぇ。。。 ハンドメイドルアーを作ろう!!... >>