<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

(IC)エアBプレート装着!!

またまたまたまた!?ご無沙汰してます(礼)


あっという間に5月も半ばなんですねぇ~(汗)

まだ初バスを獲れていないのは内緒です(涙)


そんなわけで、釣りの話が出来ないのでジムニー改造ネタで押し切ります(苦笑)


今回装着したパーツは【(IC)エアBプレート】って奴です♪
f0026982_12302555.jpg


(IC) エアBプレート JB23-4型以降(ラノーズ)
インタークーラー全面を効果的に使えるよう、インタークーラーに当たる走行風を整流するための
バッフルプレート。

JB23ジムニーのインタークーラーは、ボンネットに設けられたエアインテークから走行風を導いて
冷却していますが、その形状から、どうしてもインタークーラー前方への「風」の当たりは
弱くなってしまいます。(風はエアインテーク内部の導風板の壁面に沿って流れるため、主に
インタークーラー後方に走行風が当たります。)

この「エアBプレート」は、走行風の当たりにくいインタークーラー前方へも確実に走行風を当てられるよう、
エアインテーク内部に仕切り板を設けています。

エアBプレートの効果は、製造元でのテストにて市街地走行時に2~3℃、高速走行時には
5℃以上の吸入空気温度の低下を果たしました。もちろん、この低下した吸入空気温度は
エンジンのパフォーマンスアップに直結します。

もともと、エンジンの上に設置されていて冷却効率的にはキビしいジムニーのインタークーラーですが、
走行風を確実に導くことで、インタークーラー本来の能力を更に向上させることが可能になります。

エアBプレートは、ヘアライン仕様のステンレス材で製作してあるので、エンジンルーム内の
ドレスアップ効果もバッチリ。

取り付けは、ノーマルのインタークーラーカバーと付け替えの簡単装着です。ボンネットとの隙間を
なくすためのクッションテープも付属しています。

取付可能車種:JB23 4型以降

以上がメーカーのうたい文句です!!



で、早速取り付けです♪
f0026982_1230930.jpg

上がノーマル状態です。
プラスドライバーでビスを4本緩めれば純正のカバーが取り外せます!
f0026982_12295696.jpg




エアBプレートにクッションテープを貼って。。。
f0026982_12294956.jpg




純正のビスを使用して取付。。。
f0026982_12294267.jpg

一応エアインテークに干渉しないか確認してビス止めします



因みに俺のジムニーのエンジンは(他のも同じでしょうが)正面から見て右に傾いていたので
右手前にワッシャーを二枚かまして、水平を取りました!!
f0026982_12293559.jpg




で、早速試運転♪


え~と。。。まぁアレですよ

そこまで敏感じゃないんで、体感は出来ませんでした(汗)

でも、確実に良くはなっているんで良しとします!!

ブーストupしている車とかですと体感出来るらしいですねぇ~

そんなわけで、釣りネタは無いですがジムニーネタはまだまだあるんでお楽しみ?に(苦笑)
[PR]
by ae86te27k | 2011-05-18 12:42 | ジムニー | Comments(9)