<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ハンドメイドルアーを作ろう!!(その8)完成♪

いよいよ【ハンドメイドルアーを作ろう!!】も最後になります!!

それでは早速行ってみましょう~!!

前回、トップコートが終了しコンパウンドまで掛けましたね♪
f0026982_0261317.jpg


最終工程はリグ組みです

まず用意するものはこちら
f0026982_0265840.jpg

ピンバイスドリルですね♪

こちらはダイソーで手に入れたものです

数年前は1本入りでの販売で、しばらく店頭から消えていましたが数ヶ月前に2本入りで復活してました!!

いつ消えるかわからないので、是非getしておいてください!!

使うのは1.5mmの方です

こいつであらかじめヒートンを差す穴を空けておきます

今回使用したバスウッドは比較的柔らかいので、入り口だけ空いていればすんなり捻じ込めて

しまうのですが、桂など固めの木材では下穴を空けておかないと真鍮のヒートンですと途中で

捻じ切れてしまうことがあります。。。(汗)

ステンのヒートンならほぼ大丈夫ですが、空けて置いた方が間違いないです!

捻じ切れた時のイライラは半端無いんで(苦笑)

下穴を空けたらリグを準備しましょう!!
f0026982_0362947.jpg

今回はこんな感じです

当初はブレード仕様を考えていましたが、ブレードの在庫切れで急遽ペラ仕様にしました(汗)

ではリグって行きましょう♪

ペラはヒートンではなく、ビスを使いました

で、ヒートンを捻じ込んでいくのですが、便利な道具を紹介しましょう♪
f0026982_0404526.jpg

ヒートン捻じ込みツールドラゴンですw

1センチほどの丸棒に太いオープンヒートンを2液性エポキシ接着剤を使って捻じ込んだものです

ドラゴンはパテでフルスクラッチ(笑)

特にドラゴンは無くてもいいのですが、ラジペンなどで捻じ込むとヒートンにキズがついてしまいます。。。

ま、気にしなければラジペンでもいいのですが、ちょっとした気遣いみたいなもんです(笑)

サクっとリグリます~♪

f0026982_046713.jpg

f0026982_046466.jpg

おなかは~
f0026982_0461379.jpg

フックの遊びが大きいのでウィードレス効果はチョイ落ちますが、ワンフックなんでそこそこ抜けてくれるはずです

フックの可動範囲を制限するリグ(サーフェイスリグなど)を使えばよりウィードレス性能が上がると思います

言い忘れましたが、リぐる時に防水やヒートン抜け防止のために2液性エポキシ接着剤を使うと良いと思います!!

因みに2液性エポキシ接着剤を使ったヒートンを抜くとき、そのまま捻るとほぼ捻じ切れます(涙)

ですのでヒートンをライターで炙るか、ドライヤーで熱すると2液性エポキシ接着剤が柔らかくなり

ヒートンを抜きやすくなります!!








さて、長々とやってきましたがお付き合いありがとうございました♪

初めて作る方の参考になったかな???

あくまで先輩方のやり方+自己流ですので『ここはこうした方がいいだろっ!!』ってところがあると思います

そういうところはより良いやり方でやってみてください♪

おそらくハンドメイドルアーの作り方に正解は無いと思います

突き詰めていけばどんどん良いルアーが出来るんじゃないかなぁ?って感じます

今回の作り方を参考にしてみて、この作り方にアレンジを加えてみてください!!

もっと手を抜いてもおkだと思いますし(苦笑)

普段、自分用はかなり手を抜いてますんで。。。(汗)

f0026982_0461671.jpg


あとは釣るだけです

それが一番難しいって噂がありますが。。。

ではでは、これにて【ハンドメイドルアーを作ろう!!】を終了致します(礼)

おかげでルアー作れました~!!なんて声が聞けたら嬉しいですね~
[PR]
by ae86te27k | 2013-08-07 01:07 | 製作